人気ブログランキング |

あむにまりんごの日記

ブログトップ

<   2006年 03月 ( 12 )   > この月の画像一覧

さて・・・

これからご飯食べて、一眠りして、お台場に向かいます。

今晩から日曜日が終わるまで、ちょっとハードな日程。

よりにもよって、日曜日は雨らしい。屋外だというのに・・・

私エントリーしなくて良かった~♪
a0004143_16514927.jpg
私の手のひらに鼻を押し付けて眠るのが趣味。

愛いヤツじゃ・・・
by sunskymarine | 2006-03-31 16:52 | スキッパーキ

実家にて

春なのに、なぜかボタ雪。
a0004143_1364180.jpg

そして大雪。
a0004143_1375735.jpg
かけっこ3匹。
a0004143_1382050.jpg
さて、どうやって帰ろう・・・高速道路は、猪苗代まで通行止め(涙)

結局、7号線をつらつらと行き猪苗代から高速に。ビルゴは今回はパス。
山越したら、ウソのように晴天だった~

やー、かつんの露出スゴイですね~
やっと掴んだチャンス、清く正しく頑張れよ~!
by sunskymarine | 2006-03-22 13:06 | いろいろ

初アジ練

a0004143_133490.jpg
「よくなったですね」と言ってもらえた♪♪♪♪♪
by sunskymarine | 2006-03-22 13:03 | スキッパーキ

かごしまりん(ご)2 ~鹿児島の感想・怒りの帰宅編~

鹿児島滞在の感想・・・とってもいいところ。
ヒトのそばにはイヌがいる(こともある)、ということが当然と受け止めている人々。
イヌ連れだということで、肩身の狭い思いをしたことは一度もなかった。
マリン連れで散歩に行くと、繁華街でも声を掛けられる。
「いや~可愛いわぁ~!」とか、「いま何ヶ月?」(99%聞かれた・笑)とか。
川の向こう岸から、自転車に乗ったおっちゃんが
「可愛いイヌやのう~、可愛いのう~、可愛いのう~」
と、延々と叫んでいたこともありました。

犬以外で気がついたこと。
・甘いものが好き(料理の味付けも甘い)。
・いわゆる「喫茶店」が多く、サンドイッチ、ナポリタンが好き。
・お年寄りが多いし、元気。
・信号はあまり守らない。トンネルでは無灯火。
・「鹿児島時間」がある。(南国はどこもそう?)

いろんな意味で、すれてないのかなー。とってもあったかいところでした。


これまでにアップしそびれた画像たち。
朝市で食べた鶏飯。★★★。
a0004143_17403346.jpg
「つき天」名物さつまいもの天ぷら。★★★。
a0004143_1741113.jpg
だるまりんinウィークリーマンション。
a0004143_17421937.jpg


来た時同様、右手にマリン、左手にフェレズ、背中に荷物(荷送りの関係上、往時より重い・汗)で、ヒイヒイいいながら、福岡空港までどうにかたどり着いた。
後はペットと荷物を預けて、らくらく仙台まで帰るだけだ~♪

J○Lカウンターに、ペット達のキャリーを預け入れ。
愛想の良い係員のお兄さんが、私に何も聞かず、タグに大きく「CAT」と書いて2つのキャリーに取り付けた。「CAT」かよ・・・笑、と思いつつ私は訂正しなかった。確認されなかったし、疲れていたし。(この時点で、出発時間20分遅れが発表されていた)

手荷物検査を終え、搭乗口で待っていると、なんと私の名前が放送で呼ばれた。
聞けば「フェレットは専用のケージに入れる必要があるので、移し変えに立ち会ってほしい。預ける時に種類を言ってもらわないと困る」(要約)
キターーー!!!実はフェレットセンターで「○○Aでこういうことがあったのよー」と、前もって聞いてはいたのだ。でもまさか、今がそうなのか・・・がっくし。

係員の先導で手荷物検査場を逆流して、カウンターに戻った。
J○Lカウンターの人いわく、
  「猫じゃなかったんですね。フェレットはげっ歯類なので、専用のケージに入れなければ
   ならないんです。これからは預ける時に種類をお申し出ください。」
私「フェレットはげっ歯類じゃありません。仙台ではキャリーのまま預かってくれました。
  今までこのキャリーから脱走したことはないし、その可能性もまずないです。それでも
  だめですか?」
J○L「それは仙台がおかしいです。げっ歯類は専用ケージに入れなければなりません。」
私「・・・だから、フェレットはげっ歯類じゃありません(怒)」
J○L「げっ歯類じゃなくても、歯が強い動物は専用ケージに入れなければならないんです。
    これからは前もって種類をお申し出ください。」

・・・ふざけるな!!何も聞かずに「CAT」と書いたのはそっちだろうが!!
私「分かりました。じゃ、専用ケージに入れます。フェレットはトイレ垂れ流しですけど、
   いいんですね。」
手早くフェレズを専用ケージ(分厚い木箱に、穴あきの鉄板で蓋をする。もちろんトイレ無し)に詰め込み、怒り心頭で搭乗口へ戻る。
が、階段を登ってハッとした。手荷物検査・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

もう一回、受けましたよ、ええ(怒)

出発時間が遅れて、忙しいのは分かる。けど、あまりにも気配りが足りないんじゃないか。
そりゃー、はっきり言わなかった私も悪いけどさ・・・・・・
などと思いを巡らせつつ、飛行機に乗った。
機内サービスはとても快適で、気持ちよく過ごせたことを、付け加えておこう。

一晩考えて、クレームの電話を入れました。
 ①係員が確認もせずに「CAT」のタグをつけたこと
 ②預ける時に種類を言ってもらわないと困る」と、延べ3回も言われたこと
 ③フェレットはげっ歯類ではない。対応をもう少し考えて欲しい。
 ④手荷物検査を2度受けねばならなかったこと
 ⑤同じ航空会社なのに、空港で対応が違うのはおかしい。
対応してくれたJ○Lの方は、非常に親身になって話を聞いてくれました。

これにてシリーズ終わり。お付き合いありがとうございました。
by sunskymarine | 2006-03-16 17:42 | いろいろ

かごしまりん(ご)2 ~知覧編~

鹿児島最後の週末。平川町のドッグカフェ~知覧~枕崎~指宿、というコース。

まずは広々ドッグラン。専門学校のスタッフが運営。研修は宮城で受けたそうな。
a0004143_1713091.jpg
新品のアジ道具が置いてあるも、この日は使えませんと言われた。指をくわえて見てるだけ~(涙)でも、画像でも分かるけど傾斜がキツイ。ボールがよく転がるので遊びにはいいけど、アジは大変そうだ。

次に知覧。知覧といえば「英国館」。英国といえばもちろん、アフタヌーンティー♪
a0004143_1773822.jpg
a0004143_17112930.jpg
すてきな画像でしょ?見てるだけでシ・ア・ワ・セ♪(マジ)★★★!
「英国館」の店員さんは皆、かなりの犬好き。マリンのことを大変に可愛がってくださり、非常にありがたく思いました。ショップもなかなかで、とても素敵なところでした。

「薩摩の小京都」武家屋敷群の庭園。
a0004143_17185393.jpg
通りも素敵です。
a0004143_17194674.jpg
大通りにはお堀があって、やっぱり鯉がいます。またもやマリン君、大興奮~!!
a0004143_1721464.jpg
・・・いったい鯉をどうしたいというのか?(笑)
a0004143_17225769.jpg

次に枕崎で、かつおラーメンにチャレンジ。
a0004143_17252278.jpg
さっぱり味で、思ったより美味しかったです。★★。

最後に指宿で砂蒸し風呂。私は2回目の体験だったが、背中だけがジリジリと熱かった。初めての時は全身効いたんだけどなあ。マ父いわく「コツがある」らしい。

これで鹿児島観光は終了。あとはお買物して、荷物まとめて帰ります。
by sunskymarine | 2006-03-16 17:01 | いろいろ

かごしまりん(ご)2 ~犬カフェ巡り編~

タウン情報に載っていたドッグカフェ・ペット可カフェは5つ。
その中から3つ選んで行ってみました。

が、その前に事件発生。前日までに、フェレズのエサとトイレ砂の不足に気づいていた。
トイレ砂は、特に汚れた部分だけを厳選して捨てることでしのぐとして、
エサが無くなるのは非常にまずい。砂ともども多めに持ってきたつもりだったのに・・・
あてずっぽうで、道路地図に載っていたペットショップに行ってみたら、予想通りの大きな店で、フェレットフードが置いてあった!
よかった~!これで心置きなく残りの日程を楽しむことが出来る!

最初は荒田のペット可カフェ「P」にてランチ。入り口を開けたら、店内のインテリアはオサレでキレイ。お客は若い娘っこが12~3人、しかも誰一人として犬など連れていない。店員も若い男性が3人・・・思わず「本当にペット可ですか?」と確認してしまう。おどおどしながらカウンターに座ったら、床にリードをつなぐ金具が装着されていたので、ようやく安心した。
ランチ600円。値段と比しての評価は◎。店員は犬に全く構わず・・・でもにこにこしながらマリンを見送ってくれた。こういうのってとっても心地がいい。総合評価★★☆

海側に移動して、与次郎ケ浜で散歩。
a0004143_160985.jpg
海に沿って、歩行者専用遊歩道が延々2km近く続いています。
a0004143_1634640.jpg
甲突川沿いといい、鹿児島にはキレイな遊歩道が多くて、犬の散歩には苦労しません!

2軒目「Dog Cafe Gon」。ここは店名通り、バリバリの犬カフェ。
でもやっぱり店内はキレイです。そして、ここもリード着きがルール。安心、安心。
当然ながら、店員の皆さんはスキッパを見るのは初めて。さらに、私の足元で伏せて待ったり、オヤツを見ると座ってかわいいオレ攻撃をするマリンに店員さんはメロメロ(しつけておいてよかった~♪)ちやほやされて、マリン君かなりの御機嫌だった。

「2階に自由に遊ばせられるフリースペースがあるから、遊んでいってくださいね~」
と勧められ、幸い他の犬はいないとのことだったので行ってみた。
確かに、犬はいなかった。代わりに猫がいた。
a0004143_1613214.jpg
マリン君、大興奮。さあ、どうする!?
a0004143_16213727.jpg
ねこだねこだねこだ・・・・・・・・
a0004143_1622137.jpg
ねこだ!!!

届くわけないじゃん~(笑)
この後、店員さんが「この猫は、犬と遊べるんですよ~」と言って、猫を出してきてくれたが、挙動不審の黒犬に猫の方が驚いてしまい「グニャアアア~~(帰る~~)」と鳴かれてしまいました。5秒だけのご対面でした~、チャンチャン♪
a0004143_16263240.jpg
「ぶえええ~ん、もう帰っちゃったの~~」

翌日、ドルフィンポート近くのペット可カフェ3軒目「H」へ。
こちらも「P」に輪をかけてオサレ&キレイな店内。またしても犬連れ客は私だけ。
店員はマリンに声はかけるも手は出さず、私にジャーキーをくれたのでありがたく頂き、マリンに食べさせた。ランチの味はふつう。居心地は良かったけれど、ランチ880円のはずが請求は980円。私は駐車場代だと思い払ったが、なんとなく納得が行かなかった。
宮城に戻る前夜、今度はマ父も一緒に行った時、店員さんが「今日はジャーキー切らしてるので、こちらをどうぞ」と言ってドッグフードの試供品を差し出した。
どれもマリンにはNGだったので断ると「じゃあドッグチャージは無しにしておきますね」だと。
なるほど、ドッグチャージ¥100だったのね。ならそう言ってくれても(ガイド本には書いてなかった、店内にも表示はなかった、と思う)それに、ジャーキー切らしたからタダって、それならランチのときもジャーキー断ればタダだったの???なんか納得行かない・・・もやもやした鹿児島最終日になってしまった。
by sunskymarine | 2006-03-16 16:02 | いろいろ

かごしまりん(ご)2 ~友人宅お泊り編~

前出した田舎暮らしの友人宅へお泊り。
彼女の家はすごいんです。「はたおりき」があります。鶴が恩返しに織る、あれ。
「いとつむぎき」もあります。綿から糸にする、あれ。やらせてもらったら、けっこう難しかった。
そしてこれが「薪ストーブ」。
a0004143_102223.jpg
天井の梁に隙間があって、煙を排出するようできているので、家中に煙が充満・・・なんてことはありません(さすが南国。東北ではムリよ~)お鍋も炊けるし、パンも焼けます。薪は、裏山に転がってるのを拾えば済むそうです。去年の12月に買ったばかりなので、今はいろいろ試すのが楽しいらしい。母屋と作業小屋の間に「土間」があって、そこに「かまど」もあります。さすがに今は使ってないらしいけど。
a0004143_10243636.jpg
いねむり君。
とっても人懐こい猫で、2回も引越ししたのに、ちゃんとついて来たのだそうです。ほぼ初対面の私の膝にも、自主的に乗って来てくれました。かなり犬っぽい。
a0004143_1029183.jpg

マリンはというと、例によっていろんな生き物のニオイに興奮してしまい鼻息が止まらない。
試しに一度放してみたら、ニオイを嗅ぎまくりながら部屋中を速歩で徘徊。まるで自動掃除機のようで、一同に大受け・・・でも、これでは自由にしておくわけにはいかず、やっぱりしまわれてしまいました。だんな様が「夜中、オレが帰ってきたときも、鼻息が鳴ってるんだよ~」とおっしゃっていました・・・一晩中まんじりともしなかったのではないかと思われます。朝は朝でコケコッコーが響くし。
フェレズもいつもより相当静か。やっぱりいつもと違う生き物のニオイを感じていたみたい。

この週はあまり天気が良くなかった。でもゴハン食べにはしっかり行きました。温泉にも!
江口蓬莱館前。浜と崖とが妙に近くて面白い。
a0004143_10463212.jpg
さつま料理ランチ。例によって★★★。
a0004143_10482588.jpg
この店においてあるタウン誌に「ペットと入れる店特集」があるのを友人がハケーン。ちょうど今週号だったので書店で買うことが出来た。よしっ、鹿児島に戻ったらマリンとランチに行くぞ~!ありがとう友よ。

ここからは鹿児島に戻ってから。
a0004143_1057579.jpg
三越にて、ずっと気になっていた「屋久島産首折れサバの刺身」購入・・・ドキドキしながら食べましたが、かなりの美味。
a0004143_10593447.jpg
三色きんつば。これも美味しい。宮崎でもらったJ○Cのマグが役に立った。
(家には持ち帰らなかったことは、言うまでもない)
a0004143_1124764.jpg
白げたんは&伊集院まんじゅう。このコンビを食べ過ぎて、口内炎を作ってしまった。
a0004143_10555026.jpg
甲突川遊歩道にて。
by sunskymarine | 2006-03-14 10:09 | いろいろ

かごしまりん(ご)2 ~宮崎編~

今日は宮崎の全犬種クラブ展に参加しました。例によって、スキッパはマリンだけ。
それはいつもだからいいんだけど(いや、いくはないんだけど)そもそも1Gがスキッパ含めて
5種しか出陳がない。これって少ないよね?
実はこちらに来て以来、ボーダーコリーを一度も見かけていなかったのです。ショーでなら見れるよね!と思ったんだけど、なんとパピー1頭だけ。普段、ボーダーを見ることが多かったので、新鮮な驚きでした。土地が広いんだから、ボーダー飼うのに向いてると思うんだけど。

マ父&マリンの出来は・・・まあまあかな。もう少しお腹が引っ込むと良いね(笑)
↓これなんか、いい感じで立ってると思うのですが・・・どうでしょう?
a0004143_16374677.jpg
a0004143_1638157.jpg

この日はお弁当つき。どうせマズイ仕出しだろう・・・と思いきや、意外においしい!
とにかく、どこに行っても食べ物が美味しいんだけど、仕出し弁当までとは嬉しいです。

ショーも無事終わり、日南フェニックスロードを都井岬に向けてドライブ。
ここは晴れてたら最高!らしいんだけど、あいにく天気が悪くて、景色はあまり美しく見えませんでした。期待してたモアイ像も見れず。残念(涙)
途中「宮崎の小京都」飫肥(おび)に立ち寄る。抱っこしたら、たいていの施設に入れてもらえました。
a0004143_165089.jpg

「おび天蔵」で2度目の昼食。(仕出し弁当は一個を2人で分けたのです)
a0004143_16523254.jpg
これがまたまた、美味しいのなんのって・・・またしても★★★。
どんぶりが「かつおめし」。つゆだくで見えませんが、づけがつおとごはんが入っています。
右が名物「おび天」。白身魚のすり身に豆腐、黒砂糖、味噌を混ぜて揚げたもの。鹿児島のさつま揚げには及ばないものの、揚げたてで美味。
左も名物(多いなあ)「厚焼き」。地卵に砂糖と酒をたっぷり加えて焼いたもの。ほとんどプリンの食感で、これもかなりの美味。
基本的には、味付けは全部甘いんですけどね・・・甘党の私にとってはパラダイス♪

さらにドライブして、都井岬の入り口に到着。
この辺からマリンの様子が変わった。空気中のニオイを必死になって「ブシューーーブシューーー」と吸い込んでいる。酸素過多になるんじゃないかと思うくらい。どうしたんだろう・・・と思っていたら、道端に野生の猿たちが現れ始めた。
a0004143_17105063.jpg
なるほど、猿のニオイに反応したのね。姿も見てないのに、さすがは犬。でもこの先には、お馬さんもたくさんいるのよ~ほらっ!
a0004143_17234745.jpg
マリンのブシューが止まらないよ~!途中、シッコのために出してやったら、馬糞を嗅いで目の色を変えてました。

今日の晩御飯。
a0004143_17265242.jpg
私の知らないチェーン店のカレー。これも美味しかったです。
食べ物が美味しいって、ホント幸せです~
by sunskymarine | 2006-03-13 16:28 | スキッパーキ

かごしまりん(ご)2 ~大隈半島編~

鹿児島に来て最初の土曜日。
鴨池港からフェリーに乗って垂水港に上陸。
本土最南端の佐多岬を目指す。
途中、鹿屋市のレストラン「花野菜」でランチ。
a0004143_11303651.jpg
マクロビオティックなので肉は一切使っていないが、味は★★★。
特に、左端のトマトソースのお料理が美味しくて、お肉の代わりに大豆製品がうまく使われているが、これが油揚げとも厚揚げとも違う。このときはなんなのか分からず、お店に確認もしなかったんだけど、今思うとコレだったんじゃないかと思う。
a0004143_11354959.jpg
おいしいから、全国的に売り出せばいいのに。

途中道に迷いつつ、ようやく佐多岬に到着。駐車場から崎までは遊歩道を歩くのだ。
と、ここでなんとイノシシが現れた!
a0004143_11384666.jpg
さほど私たちを恐れる様子も無い。
アップを撮ろうとデジカメを向けたら、どんどん近づいてきて、カメラのレンズを鼻で突っついた!これに私のほうがビビッてしまい、結局まともなアップは撮れなかった。
やたらと人慣れしているけど、一応野生のイノシシらしい。まだ子供だからいいようなものの、成長したら怖いぞ~・・・たぶん捕獲されてしまうんだろうな。
a0004143_1213263.jpg
その前にうまく逃げるんだぞ。がんばれよ~!

強風吹きすさぶ中、遊歩道を歩いてようやくたどり着いた。
a0004143_11534714.jpg
今日は佐多岬から、台風レポートをお伝えします。
ものすごい強風です!建物も破壊されました!
a0004143_11591785.jpg
なんと、謎の新生物「スキッパーキ」が捕獲されました!
a0004143_1241338.jpg

by sunskymarine | 2006-03-13 11:31 | いろいろ

かごしまりん(ご)2 ~市内散策編~

あさってのショーに備えて、マリンをシャンプーに出した。
その隙に天文館通りで土産物の下見&焼酎を探しに行く。
私には重要な任務があった。マ父が作った「焼酎メモ」に書いてある銘柄を、鹿児島滞在中に探し出さねばならないのだ。しかし、メモには「魔王」「森伊蔵」といった、とうてい市中には出回らないようなものまで書き出してある。本当にメモに書いてある銘柄は、普通に売っているものなのか・・・半ばあきらめ気分で山形屋百貨店の焼酎売り場に行ったら、なんとメモに書いてある銘柄がいくつか発見できた。中でも、マ父が特に欲しがっていた「富の宝山」を発見!慌てて確保した。本当に売ってるんだ、探せばあるんだな~と感動。がぜん捜索意欲が湧いてきた!これから山形屋には、出来るだけ通ってみることにしよう。

山形屋で買ったお菓子・・・名物「金生まんじゅう」と「あんまき」。
特にあんまきは非常に美味しい。あんが絶品!
a0004143_17163974.jpg
いこもち(右)・これもち(左)・かるかん(下)。鹿児島の定番お菓子。
鹿児島の人は、四角いお菓子が好きなのかな?
a0004143_1719373.jpg

捜索に疲れたので、「甘味処扇屋」でエネルギーを補充。
ここでは平日限定メニューの「いろは餅」をオーダー。
鹿児島名物「ぢゃんぼ餅」4本・あべかわ餅(きな粉・うぐいす粉)の盛り合わせ&お漬物。
味=★★★。特にぢゃんぼ餅が美味!お腹も膨れて550円のお得な価格。
デジカメ持って行かなかったので画像は無し。悔しい~~~!
代わりに、前に食べた「白熊くん」の画像を載せます。
a0004143_1721038.jpg
マリンを回収したら生乾きだった(3時間も預けたのに・・・)天気も良いので、照国神社周辺を散歩することにした。このあたりの歩道には、お堀があり、たくさんの鯉が放されている。
マリンに鯉を見せてみた。果たして反応は・・・
a0004143_1728327.jpg
思ったとおり、一瞬で心を奪われた!
ナルシスの如く、水面ばかりを眺めている。頼むから落っこちないでね・・・
a0004143_17292942.jpg
もう鯉に夢中で、歩道にお尻を突き出してスタンバっている。アハハハ・・・バカだね~♪

夜ははるばる阿久根市まで遠征して、漁港の夕食。
a0004143_17341910.jpg
a0004143_17354581.jpg
お魚のことはよく分からないので説明書きはなし(すみません)。
全体的にちょっと大味かな。まあまあ美味しかったです。
夜景のきれいな温泉にも行ったし、お菓子は美味しいし、鹿児島は良いところだ・・・(しみじみ)
まだ続きます。
by sunskymarine | 2006-03-12 17:21 | スキッパーキ