人気ブログランキング |

あむにまりんごの日記

ブログトップ

<   2005年 11月 ( 11 )   > この月の画像一覧

競技会ムービー

許可いただいたので貼ってみます。見所はハンドラーのへっぴり腰(汗)

アトラクション・アジリティ

アジリティ1度

今気がついた・・・AG1でハードルひとつ落としてたのね~
by sunskymarine | 2005-11-26 16:30 | スキッパーキ

競技会デビュー!

11月23日は、マリンが家にやって来た日。あれから丸5年が経ったのね・・・しみじみ。
というわけで、記念に社交界・・・ではなく競技会デビューしてみました。アジで。

朝4時半に起床(暗かった・・・)5時15分ころ出発。
高速道路を走って、6時30分頃には会場に到着した。

今日の作戦は、
 スタート地点まで抱っこ→待っている間、ポケットのご褒美をチラ見せして気を引く→
 犬を地面に置くと同時にスタート。
3本走るので、当然ご褒美も3種類ご用意してみました。

8時より競技開始。
1本目はアトラクション・ビギナーズ2:アジリティ。ご褒美は犬用チーズ。食いつき評価=★★
a0004143_1510945.jpg
写ってないけど、右側にトンネルがあって、シーソー→トンネル→スラロームが微妙な角度に
配置されていた。
コース検分では、他の人の検分を横目でチェックしつつ、自分のハンドリングを決める。
で、やはりトンネル部分で皆苦労している様子。
トンネルの入り口は自由だったので、出口としては、
 ①スラのほぼ正面に出る ②スラの斜め右側に出る
の2つの選択肢があった。たぶん王道は①。
でもマリンは家での練習で、正面から入れると左から入ってしまうことが多々あり、斜め右から
入れる練習をしていたので、悩んだ末②を選択。

出走を待つ間、実はものすごく緊張していた。手足が震えるくらい・・・
でも直前にアジ練の仲間がいたので、そこですごく救われた。

いよいよマリンの出番。
地面に置いたと同時に、勢い良く飛び出したマリン。よし、いい感じだぞ!
シーソーの後、うまくトンネルの入り口へ誘導できた。
出口で待ち構えて、いよいよ問題のスラロームへ。
イメージ通りに入れ、一発クリア!やった!後はゴールへダ~~~ッシュ!
減点1なれど、何と7位入賞したのであります♪ちなみに完走は12ぺア。

 夢中で走ってたので減点の原因が謎だったのですが、後で動画を見たら、シーソーで
 飛んでいた・・・残念。

2本目はアジリティ1度。
ここは絶対完走したかったので、ご褒美は手作りドライささみ。食いつき評価=★★★
a0004143_15503554.jpg
ぎょえ~!ホントに1度ですか?って聞きたくなるようなコース。
スタート直後にタイヤを含む360度旋回。
そしてウォークの後レンガを含む180度旋回、直後に微妙な角度でスラロームがある。
幸いにも、この微妙な角度が、マリンと私にとってはラッキーな右斜め入れしやすいものだった。
でも、旋回後なのでちょっと大変。案の定、検分ではタイヤ部分とスラ前で人だかりができていた。

マリンは心配だったタイヤもクリア、ウォークもクンクン無しで走る走る!
スラロームは一度やり直したものの、2回目でクリア。
シーソーでは1本目が頭に残っていたのか?自分でも不思議なんだけど、ジャンプしないよう
待たせなくちゃって思った。そして無事ゴールイン。
結果・・・減点3。完走28ペア中25位でした。

  減点はAフレーム降りでのジャンプ、あとスラロームだと思われ。

3本目、ジャンピング1度。
ご褒美は犬用チーズケーキバー。食いつき評価=★
いい匂いにつられて私も食いついてみた・・・評価=★
レンガを含む360度旋回の後ソフトトンネルに入れて、直後に横並びのハードル3つを
ぐるーーっと引き回した後スラローム。こ、こんなのやったことありません(汗汗汗)
何故かまた、スラの進入角度は右斜め。ハンドリングの問題はあるが、やっぱりありがたい。
この頃になると、集中も途切れがち。検分もいまいち頭に入らない。でも頑張る・・・
コースの写真も撮り忘れていた。
ハンドリングも、検分の時点では決められなくて、他のペアの様子を見ながら決めた。
スラロームで2度やり直し、3回目で無事クリア(いや~進歩したな~♪)、そしてゴール。
結果・・・減点2、拒絶1。完走28ペア中26位でした。

3本とも、ゴールできた!やった~~~!
「マリンくん、楽しそうに走っててよかったよ」って言ってもらえた。本当に、来て良かった。
a0004143_1724546.jpg
戦利品。アトラクションだけど、減点ありだけど・・・手ぶらより、ましだもんね~♪
by sunskymarine | 2005-11-24 16:07 | スキッパーキ

幻のスラ

本番直前、最後のスラをたった今、終えたところ。
フッフッフ・・・怖いくらい、きれいに決まった。誰も見てないのが勿体ない程に・・・
お隣さん(の犬)でもいいから、見てほしかったよ。残念。
明日が本番!炸裂させてやるぜ幻のスラ!

今日はマリンに冷たい私。膝に乗せるのも我慢、我慢。
といっても土日に甘やかしてしまったので、所詮は付け焼刃なんだけどね。
a0004143_16344769.jpg
明日は早いぜ・・・おやすみなさい。
by sunskymarine | 2005-11-22 16:38 | スキッパーキ

練習中。

a0004143_2163210.jpg
成功率50%ってとこかな。こんなもんでしょう。

一日2回、コソコソと庭に出て設置。
お向かいさんと顔を合わせないよう、そそくさとやってます。
話が長い人なので、「それ何?」って聞かれるのを防がなければならないのです。
by sunskymarine | 2005-11-21 21:08 | スキッパーキ

しつけ教室3回目&蔵王アジ練

午前中はしつけ教室。

① 先生が犬の気を引く→「マリン」と呼んで振り向いた瞬間→クリック&ご褒美
   ★マリンはオヤツ袋ばっかり見るので(恥)、ご褒美は手に持たず離れたところに置く。
     クリック後、マリンと一緒に取りに行く。

② クリッカーとご褒美を手に持っておく。
  先生が犬の気を引く→「コイ」と呼んで振り向いた瞬間クリック→後ずさりつつほめながらご褒美
   ★後ずさるとき、褒め言葉「おりこうねー」とか何とか・・・犬の気を引いて呼び込む。 

③ ご褒美を左手に持つ。犬は正面。→左手をゆっくり上に上げて、犬に見せる→「フセ」
   →伏せたらクリック→ご褒美

   (飼い主が手を上げたら伏せる視符。遠くからでも犬に見える。)

   ★マリンの場合、クリック後のご褒美が出てくるのが待ちきれず、起き上がってしまうので
     「マテ」もかけること。フセの体勢でご褒美をやる。
   ★個人的には、マリンの場合は↑ではクリッカーを使わないほうがいいと思うが・・・。


■感想等■
 ★「手のひらタッチ」は、クリックのタイミング練習のためにするもの。
   この後、応用して使ったりすることはないらしい。(ないこともないらしいが)

 ★②で「ほめてください」と言われて「ほめようとすると後ずさるんです」と言うと、
   先生がリードを持って、マリンの気を引いていろいろやってみてくれた。
   「この子は細かく動いてご褒美をやるとか、声を掛けるなどでほめてあげると良いでしょう」
   とのこと。なでてやるのは、彼にとってほめられてるとは感じないようだ。

 ★②で、先生がオヤツを使ってマリンの気を引いたのだが、それ以後「先生のオヤツは全部
   オレのもの」モードに入ってしまい、先生に向かって催促吠えをするように・・・。
   こういうときは、先生を見つてから5秒くらいで吠え始めるので、その前に犬をつついて気を
   引き、振り向いたらご褒美をやる。

a0004143_21385985.jpg
午後は蔵王でアジ練。いい虹が出ていた♪

マリンは、スラロームの入りが簡単そうなコースを選んで3本走った。

まず1本目・・・スタートでマリンの気を引くことが出来ず、奴が先行して私が慌てて走り出す、
超最悪のタイミング。がっちり先生に突っ込まれる。
コースはかなり端折った。後半の直線ではそこそこ走ったと思う。
後でビデオを見せてもらったら、トンネルを出た後・スラロームに入る直前、ここで逃走しようと
マリンは頑張っていた。私は呼び戻しに必死。
個人的には、マリンは先生の前から逃れたかったんだと思いたい(空き缶のトラウマもあるし?)
が、スラに対する私の妙な意欲が伝わってしまったのかも知れない。
帰りたい一心に満ちあふれていたマリンの走り・・・。
いままでずっと、こんなふうに走らせていたのかと思うと、自分にがっかりしてしまう。

2本目・・・ほとんど覚えてない。
Rさんが、マリンと走ろうと言ってくれたんだけど、前回と違い、なぜかしり込みして戻ってくる。
やはり、この特殊な?アジ練の雰囲気に呑まれているのだろうか。複雑な男心。

3本目・・・いろいろ考えた結果、①直前まで犬をケージにしまっておき、②出走直前にオヤツ&
クリッカーを見せて、マリンが「おっ♪」という顔をした瞬間、スタート、という作戦を実行。
気合を入れてスラをクリアしよう・・・と思っていたのだが、走り出したら頭がぶっ飛んでしまい、
スラも2本くらい抜かしてしまった。入りは悪くなかったと思うんだけど、そう思った瞬間に抜かされる。いつもの失敗。でも、良かったよー!とほめられた。

ラスト、気持ちよく走れたみたいなので、いい終わり方が出来たと思う。
後はテンション上げ・・・折しも午前と午後で、違う方から同じことをアドバイスされていた。
5年も一緒にいるけれど、テンション上げの方法って、今まで考えたことがなかった。
元々マリンは(スキッパにしては)テンション低めだからなあ。
あと10日しかないけど、いろいろ考えてみようっと。付け焼刃だけど、仕方ないな。
a0004143_22215348.jpg
「オレさまのために、せいぜいがんばってくれたまえ。」へーい。
by sunskymarine | 2005-11-14 22:20 | スキッパーキ

ビションベイビーズ

ビションベイビーズを見せてもらった。
a0004143_13391495.jpg
左がフォルくん、右がヴァンくん(だと思う)。
フォルくんの方が大きくてやんちゃ。ヴァンくんはおとなしくて、初対面の私にも登ってくる。
a0004143_1340966.jpg
ようやく撮れた親子ショット。とにかく動く動く!特にフォルくんなんか全然止まらない。
a0004143_1344931.jpg
この後姿!かわいいのなんのって、も~お尻がたまりません♪まさに「動くぬいぐるみ」。
写真ではあんまり伝わらないと思うんだけど、実物は本当に可愛い!お持ち帰りしたかった。

でも私が本当に持ち帰りたかったのは、まいちゃんの方だったりする(笑)
a0004143_13471751.jpg
「ふ~、子守はつかれるわ」
とか何とか、ぼやいているのか?哀愁のお尻。
まい母さん、お疲れ様です。はやくフワフワの可愛こちゃんにに戻ってね。
by sunskymarine | 2005-11-12 13:51 | 趣味

にまちゃんが死にました。

a0004143_9251449.jpg
ひとみちゃん、フォトフレームありがとう。やっぱりハートのを選んで正解だったわ。
もらった時はまだ生きてたし、何となく選んだけど、なにかピンと来たのかしらね私。

星さん、ミニにまめをありがとう。よい記念になるねって、夫も喜んでおります。

O動物病院さん、お花をありがとう。さぞお腹が空いただろうなと思って、フードは供えたものの、
お花はすっかり忘れてました。


皆様、長のご愛顧ありがとうございました。
a0004143_9361345.jpg




引き続き、あむりんご&マリンをよろしくね。
by sunskymarine | 2005-11-08 09:38 | フェレット

四十の手習い・2回目

先週から、クリッカートレーニングを勉強中の同世代コンビ(私&マリン)です。


まずは「クリック→ご褒美」で関連付け。

① 名前を呼んでこっちを見た瞬間「クリック→ご褒美」。
   呼ばなくても見たら           〃

② 前回の宿題「手のひらタッチ」の練習。
   犬の顔の前に手のひらをかざす。鼻タッチできたら「クリック→ご褒美」。

   タッチ→クリック→ご褒美       から
   タッチ→タッチ→クリック→ご褒美  へレベルアップ。
   このとき、1回目の手はやや遠くへ、2回目の手は顔の近くへかざす。

★マリンはもう理解している。ただ、今まで私のほうがアイコンタクトを重視していたので、
 私と目が合うと、ご褒美がもらえると思い込んでいるらしい。
 私がマリンの顔ではなく、自分の手のひらを見るようにすると、うまく行く。

   タッチの回数を1~3回の中からランダムに変えて、家で練習。
   ご褒美も「ジャックポット」にする。(大あたり=たくさんあげる)
   人情として、タッチ3回が出来たときに大当たりにしたくなるが、ここはあくまでもランダムに。

③左へつける練習。
  左手にご褒美を持ち「ツケ」→ゆっくり左手を脇に下ろし(ズボンの縫い目辺り)、
  犬の顔の高さにもって行く。
  うまくつくことができたらご褒美をやる。犬の位置に注意。

★「スワレ」でご褒美をやるとき、待ちきれなくてマリンの尻が浮いてしまう。
  その時はご褒美をやるのを中止する。動かずに座っていられたらやる。

★見物人に吠えるとき・・・こっちを見たら「クリック→ご褒美」。


■感想■
5年間の怠けぶりを一気に指摘された感じ。疲れた。
マリンが何をするにも速いので、つられて私も慌ててしまうが、ゆっくりで良い。
むしろゆっくりの方が良い。落ち着かなければ。

星さんの時にも思ったのだが、先生の動きには無駄がない。すばらしい。
私は無駄だらけ。つくづく思い知らされた。がっくし。

クリッカー使いの方々が、年がら年中クリッカーを持っている理由が分かってきた。
どんな時でも、犬がこちらの望む行動をした瞬間を捉えてクリックせねばならないのだ。
これはなかなか大変。でも子犬の頃からじっくりやれば、確かに効果は上がると思う。

クリッカー・リード・ご褒美の3つを片手で持つのは難しい。リードを替えてよかった。

今日はなぜか要求吠えが多かった。ここではオヤツを山ほどもらえるのが分かったらしい。
先生がアボアストップをマリンの足元に置いてみた。
「ワン!」→シュー!(スプレー)、となったのだが、マリン一向に気にせず、私が臭いだけだった。
アボアストップはマリンには効かないことが分かった。買わなくて良かった。
a0004143_23185861.jpg
磐梯山バック・バージョン2。おしゃもじみたいな前足がチャームポイント。
by sunskymarine | 2005-11-06 23:02 | スキッパーキ

里帰り・その3

金曜日。星さん&レノン君に会いに行きました。

途中、昔よくドライブに来た「塔のへつり」に立ち寄った。
a0004143_21205380.jpg
めっちゃ混んでます。昔は空いてたのに、すごいなあ。
a0004143_2123611.jpg
いつ来ても、絶景です。

さて、ドライブすること2時間。ついに星さん&レノン君と会えました。
a0004143_21424225.jpg
まずはレノちんドッグランで、レノン君のフリスビーを見せていただく。
レノちん、上手にジャンピングキャッチを決めてました。かっこいいです!

ちっこいのにドドドドドと地響きが聞こえるような走り。転びっぷりも豪快でした。
a0004143_2139988.jpg
浮いてますぜ、レノちん(笑)

その後、思い切って放牧。クンクン狸が2匹のお写真は、星さんの日記でご覧ください。
私のデジカメはメモリー満タンでほとんど撮影できず(泣)
でも、しっかりレノ尻は撮れてました。懲りないね私。
a0004143_21482059.jpg


土曜日:帰宅。
田原屋に立ち寄ってみたら、「きんつば」販売が始まっていた。ラッキー♪
a0004143_21493990.jpg
一般的には「大判焼」と呼ばれるのでしょうが、私の田舎では昔から「きんつば」。
真冬に食べるのが美味しいんだけど、冬は帰れないからなあ。
右は「くるみゆべし」と「ごまゆべし」。かなり濃い目の甘しょうゆ味。懐かしい会津の味です。
4時間かけて帰宅。さすがに疲れました。
by sunskymarine | 2005-11-02 21:51 | スキッパーキ

里帰り・その2

木曜日。
午前中:ひとみちゃんとお散歩。
a0004143_216516.jpg
かつて、わっくんと歩いた歩道は、すっかり整備されてキレイな散策道になっていました。
わっくんの頃に、この位キレイだったらなあ。残念。

ひとみちゃんちの、メイプルちゃん(くん?) うらめしい手がカワイイ(笑)
a0004143_218241.jpg

尻フェチだから、尻ものせます。
a0004143_21114954.jpg


午後:新築のFちゃん宅を訪問。マリンはY君と仲良く「ウォレスとグルミット」を鑑賞した。
a0004143_21113696.jpg
実はFちゃんちには猫のミーニャがいる。
でも、訪問して1秒後、ミーニャは2階に避難して、それっきり。
ミーニャ用のタオルケットに、何食わぬ顔でマリンが乗っている。
マリンが帰った後、パニックだったのではないだろうか。ごめんよ、ミーニャ。
by sunskymarine | 2005-11-02 21:13 | スキッパーキ