人気ブログランキング |

あむにまりんごの日記

ブログトップ

<   2004年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧

アジ教室・5回目&ノロイ

雨だというのに、来ちゃったよ…訓練所。

超寒い~~~!仕方ない、セ○ンイレ○ンの新製品を食べてがんばろうっと♪

オレにもくれっ!うんにゃ、やらん(笑)

今日は、雨の日の練習心得についてコーギー…じゃなく講義(寒)。
障害・地面とも滑りやすいので、無理にやらせて嫌な目に会わせたりしてはいけない。
雨は好きじゃない…でもアジやってると雨の日も楽しい!と思わせよう。
犬の好きなコースや、簡単なコースを設定してやる。
人間は、雨具や防寒着も(普段着も)どうせ着るなら、犬目を引くよう目立つ色を着よう。

そしてテーブルの練習。
ちょろいじゃん…と思っていたが、やってみると難しい(先生すみません、なめてました)。
煙同様 高いところが大好きなマリン君、勢い余って向こう側に落ちてしまうのだ。
なんとか形になってきたので、ハードルと組み合わせて練習。

今回は座学(座らないけど)が多く、いろんな話が聞けた。
マリンはつまらないので、私の気を引こうと、足元でピョンピョン飛び跳ねている。
しょうがないので、泥マリンを抱っこしてやる。
すると、一緒に先生の話を聞いていた生徒さん(ビション&プードルの方)が、
肩越しにマリンを撫でてくれて、さらには抱っこしたいとおっしゃってくださった。
ありがたくお渡しして講義に戻ったけれど、しばらくすると
「手乗り文鳥みたくなっちゃった~」の声。
見ると、失礼なマリンが肩の上に乗って偉そうにしていた。
「すみません~」と謝ると、「いいの、うちの子もやるから」と。
この後コーギー&飼い主さんも現れ、マリンを可愛がってくださった。
コーギーちゃんもなつっこくて可愛かった♪

とにかく寒くて、冷えて冷えて、帰宅後すかさずマリンに晩御飯を預け、フェレズのアピールに
見ない振りをして、お風呂へ直行!あ~~極楽極楽。すっかり温まった私。

しかし極楽の後は地獄が待っていた。
掃除のために、フェレットを掴まなくては(泣)

ノロイ登場!恐そう?
a0004143_16262335.jpg

これから西武ドームへお出かけの支度をします。11月までさらばじゃ。
by sunskymarine | 2004-10-27 16:30 | スキッパーキ

自主練

まずは昨日の報告。
こばこばと待ち合わせて、かねてから行こうと言い合っていた「ねこ屋敷」(仮称)へ。
中は「子ネコ部屋」「オス部屋」「メス部屋」に分かれていた。まずは「メス部屋」へ入室。
こばこばは元ネコ飼い。慣れた様子でネコを抱っこしたり、ネコパンチを紙一重のディフェンスでかわしたりしている。
私はといえば、ネコの扱いはまるでわからん。肩にネコが乗ってくるとビビッてしまう。
次に入った「オス部屋」に、シャルトリューがいた。毛皮がとっても綺麗。
撫でると嫌がる素振り。やはり高価な猫は気難しいのか。
が、おもちゃを振り振りした途端すっ飛んで来た。可愛い奴♪
最後が「子ネコ部屋」。可愛い子ネコたちが抱っこできる。こりゃネコ好きにはたまんないね。
発見…帰る頃にはクシャミ連発していた私。ひょっとして猫アレルギー!?

そして今日。自主練をしに訓練所へ行った。
実は火曜日の教室の時、最後の方でマリンがケージから出てこなくなってしまったのだ。
オヤツで釣ったら出てきたが、今まで、病院以外でケージから出てこないということはなかった。
きっと、先生に凄まれて「ヒャイーンヒャイーン」と、身も蓋もなくべそをかいてしまったのが彼なりにショックだったのに違いない。
(ちなみに、先生はマリンに触ってません、本当に凄んだだけ。それなのに鳴いちゃった。
 私から見てもオーラは出てますが、マリンは眩しくて先生の顔も見れないに違いない)

早速ウィービングポール、そしてハードル直線飛び。やっぱりノリが悪い。
前回習ったタッチ障害を、各障害について一度だけ復習。
晴天だったのでケージに入れて休ませ、ハードルで簡単なコースを作ってシュミレーション。
そしてマリンを出そうとケージを開けて呼んだ…が、出てこない。
やっぱり嫌気が差してるのか?このままではまずい~~ どないしょ。

そこで作戦変更。オヤツで釣ってケージから出し、リード付きでハードルを飛んでみる。
出来たら「ハァァ~~イよく出来ました~~♪」と大げさにホメておやつ。
これを各種障害でやった。その都度、ホメておやつ、を繰り返す。
一通り巡ったところで、少し機嫌が良くなってきたようだ。
試しにケージに入れてもすぐ出てきて、いつもの「おやつちょーだい」の顔をする。
よし、この調子だ!再度タッチ障害の復習。ドッグウォーク、シーソーはうまく行った。
Aフレームは、降りのスピードが一定せず、転げるように降りてしまう。
連続してやって、またいじけてしまうとまずい。後日練習しよう。

そしてハードルで簡単なコースを飛んでみた。そこそこうまく行ったような気がする。
マリンのテンションが少し落ちている→スピードも少し遅いので、かえってハンドリングに余裕ができて助かった。
前回、要注意の指導を受けたタイヤも、今日はうまく飛んでくれた♪嬉しい!

今日は、彼が持って生まれたいやしんぼ精神のおかげで助かった。
これ以上アジが嫌いになってしまわないよう、いろいろ工夫しなくては(ふぅ~)

昨日も今日も、写真撮りませんでしたので、綺麗どころのお写真をUPします。
先日一緒にお茶したタロちゃん(♂)です。
a0004143_21291560.jpg

by sunskymarine | 2004-10-22 21:35 | スキッパーキ

マリン坊ちゃんのあたらしい仕事?

今日は台風が近づいているせいで、大雨。
こんなとき、以前はウンチを出すための簡易散歩だったのだが、前回の大雨のとき以来、
彼には新しい仕事が出来たのだった。
今回、仕事風景を取材すべく、大雨にもかかわらずデジカメを首に下げて出かけた。

早々にウンチを済ませて、現場へ直行。いつもお世話になっている、例の空地だ。
雨が小川になって、空地から道路に流れ落ちる、ちょっとした滝になっているところを見つけてすっ飛んで行くマリン。早速、上流を掘り始めた。
a0004143_19563456.jpg

程よく土砂が流れ落ちる頃、滝側に回り込んで顔を突っ込む。
a0004143_201195.jpg

がぶっ、がぶっ。
a0004143_2015079.jpg

これをえんえんと繰り返す…。土木事務所にでも就職したらどうだね、マリン君?
待つ身は辛いので、いい加減でひっぺがして帰りました。
そして濡れマリンの完成。雨が続いたせいで、そうとう香ばしくなってます。
by sunskymarine | 2004-10-20 20:07 | スキッパーキ

アジ教室・5回目

①ドッグウォーク
 タッチ部分があるが、マリンさんは小型犬なので、登り始めは、側面から飛び乗らない限りタッチ
 部分には触れるだろう。障害の終わりに飛び降りないように練習する。

②シーソー
 ゆっくり確実にこなせるよう練習。降りのタッチ部分で確実に脚が触れるようにする。

③Aフレーム
 小型犬なので助走をつけて登らせる。降りるときジャンプしないように練習。

④タイヤ
 マリンさんはタイヤが嫌いになっているので、初歩の初歩から練習。
 まずは、確実にタイヤの輪をくぐるということを覚えさせる。
 出来れば家でも古タイヤで練習すると良い。

①~④のいずれもリード付きで行なう。

短いコースでハンドリングの練習
①回目 フロントターンスイッチ
②回目 エアプレーン       を使ってみる。

感想:
 先生にいろんな罠を仕掛けられ、まんまとはまって叱られてしまった。
 そりゃー言うとおりにできれば苦労はないよ(イジイジ)。大型の障害もけっこう難しい。
 マリンは最初タイヤは普通にくぐっていたのだけれど、いつの間にか、ずるして輪をくぐらないよう
 になっていた。
 先生曰く「以前飛んだ時に、失敗したか何かで嫌いになったんじゃないの」とのこと。
 私はタイヤ嫌いになるきっかけは見ていない。父は何か見ているのか?
 
 ハンドリングについて…他の犬が走っているとき、以前はボーっと見ていた私だが、多少は上級者
 の苦労が偲ばれるようになった。私はハードル5つのコースで、すでに四苦八苦している。
 とにかく足元がおぼつかない。アジ用のフットワークってないのだろうか。
 先生、開発してくれませんか?
by sunskymarine | 2004-10-20 19:51 | スキッパーキ

アジ教室・4回目

①エアプレーン(フロントスイッチ)
 前回習ったフロントターンスイッチが使えない場面で使用。犬が速くてターンする時間的余裕が
 無い とか、コースの都合上 とか。危険技なので、出来るだけ使わないように。
 (理由は聞かなかった。一瞬、犬から目を離さなくてはならないからだろうか?)
 
②短いコースを作ってハンドリングの練習×2回
 コースには、比較的易しい1度であっても、2つ3つは罠が仕掛けられている。
 引っかからないよう、必死で呼び込んで犬をコントロールすることが大切。

↓コースその2(ハードル2個→トンネル→ハードル2個)
③その他指導
 ・ご褒美は毎回与えるのではなく、3~4回走ったら与える。
  褒めると同時に与えられるよう、あらかじめ準備しておくこと。

 ・間違った「コイ」の使い方をしていたのではないか? 
  前述の通り、コイと言ってすかさず来ないと、罠に引っかかったり、コースを膨らんで走ったり、
  スピードが落ちたりしてタイムロスとなる。
   間違った原因をハンドラーが良く考え、また走るなら次は間違わないように工夫する。
  それでもまた間違うのなら、ハンドラーが悪い。
  とにかく犬には楽しいことだと思わせなければ、速くならない!

 ・家庭でもハードル5個あれば、コースを作って練習できる。

 私の感想その他
 ・フロントターンスイッチとエアプレーンの使い分けがうまく行かない。
 「今回はエアで行こう」と思い、イメトレして、いざ犬を使うと無意識にターンが入ってしまう。
 今はターンをうまく出来るように練習するのが先。

 ・コースを犬の目線で見て、犬の視界を確認すると、自分の立ち位置が分かりやすい。

 ・他の人がやってるのを見てる時は分かるんだけど、同じことを自分がやると、ツーテンポは遅れ
  てしまう。思っているより早く呼び込みをしないと、犬は思い通りに曲がってはくれない。
  かといって、速すぎるとコースを端折ってしまう危険がある。タイミングが大変重要。

さて、今日は磯浜へ行きました。荒波をバックに撮影。波が怖くて耳が寝ちゃってます。
a0004143_18444213.jpg
この直後、恐怖に耐えかねて私の方にすっ飛んで来ました♪ 
by sunskymarine | 2004-10-14 18:54 | スキッパーキ

Two Brothers

レディースデー¥1000の日でよかった。
大画面でスキッパを見るためとはいえ、やはり嫌いなジャンルの映画はつらい。
それにしてもトラがよく調教されていて感心。
CG使ってムチャな動きをさせたり、口パク付けてセリフ喋ったりしてないのが大変よろしい。
ディ○ニーなら間違いなくやるなー。

冒頭、全く人が出てこない。ひたすらトラ、トラ、トラ。マニアにはたまらん映像だろうが、
私にはさすがにつらい。いつまで続くんだ…と思った頃にガイ&マリノア登場。うまく出来ている。
そして、ようやく待ちに待ったスキッパ登場。本当にスキッパだ~~!!
たまらずグッと身を乗り出したのは、場内で私一人に違いない。
やはりシャカシャカしていて、落ち着きゼロ。かわい~!
子トラと追いかけっこしてる。かわい~! ビッツィ~!(←役名) ところが…

…… あ …… 。   うっそー。

思わず時計を見る。あと40分もあるぢゃないか(怒)
あいにく通路側の席に座れなかったので、仕方なくラストまで見ることにした。
決闘シーン(グラディエーター意識?)にさしかかると、隣の席の女の子(20代前半)が、
くすんくすんと鼻をすすっていた。そうか、ここが泣くとこなのか(もはや興味無し)

出てきた人間は全て悪者だった。ガイなんか中途半端に汚い格好でサイテー。
ラウール(男の子)だけがトラの味方だった…みたいな描かれ方。
が、ラウール!お前はビッツィの敵だ!許さんぞ~

出口にマリンを置いて、「あれっ、この犬…」って何人の客が反応するか見てみたい。
誰も覚えていなかったりして。そのくらい、しょーもない役どころだった(泣)
業務連絡:ちからつきた。アジ練は明日。
by sunskymarine | 2004-10-13 22:55 | スキッパーキ

報道特集について

マリン父です。
おはようございます。
ごらんになった方も多いと思いますが、昨日TBS系報道特集の中で、ペット産業の闇として、ボーダーコリーの突然死とその周辺を取材したプログラムがオンエアされました。
このボーダーコリーの飼主さんは、ずいぶん大変な思いをされながらも、ワンコの死を無駄
にしないためにもと、HP等で発信され、ネット内外の多くの仲間たちにささえられて、4月TV
放送にこぎつけましたが、さわり程度のものでした。今回のものは25分ぐらいありましたので
扱いとしては大型でした。社会ムーブメントとしてようやく一石を投じられたのではないかな
と思います。
拙ながら、備忘録をつけましたので、また何か機会があればこういったこともお話できるか
なぁと思います。
by sunskymarine | 2004-10-11 07:24 | スキッパーキ

海童&賀茂鶴

金曜日に胃レントゲンを撮りに行き、初バリウムをごちになった。
イチゴ牛乳みたいで美味しくて、飲むのは問題なかったんだけど、
その後、出るまでかなり苦しかった。こんなんでは来年の検査は考えてしまう。

どうにか体調も持ち直し、土曜の夜は飲み友達のM夫妻と桜パーティー。
(ちなみにMさんはお坊さんです)
私の実家の近くに、美味しい桜刺身を売っているお肉屋さんがあるのだ。
年に一回のペースで「お取り寄せ」して、飲み会を開くのが恒例になっている。
Mさんは、例によって芋焼酎&日本酒を持ってきてくださった♪
これも恒例、マリンのMだんなさんへ「股間頭突き攻撃」もちゃんとあったらしい(笑)

赤いビンの焼酎「海童」はお湯割でいただいた。芋の香りが立ち上って美味しい!
鹿児島のお店でお湯割を飲んで以来、焼酎お湯割りが美味しくて仕方がない。
だいぶ寒くなって来たし、去年まで「冬はホットワイン」一本やりだったのが、
今年は新しい楽しみが増えてうれしい。

a0004143_1351493.jpg
その頃にまちゃんは、お尻丸出しで寝ていたのでした。

さて、これからフェレズをたたき起こして、センターに行ってきまーす。
保険のことを、お姉さんにもう一度相談してみます。
by sunskymarine | 2004-10-10 13:55 | いろいろ

レノン君が遊びに来た!

雨の中、レノン家がはるばる遊びに来てくれました♪

マリン家に他の犬が入るのは初めてだけど、レノン君なら大丈夫だろうと母は予想。
車から出てきたレノン君、箱の中で早くもジタバタしています。
早速お入りいただき、まずはご挨拶から。
マリンはしつこくクンクンしているけど、これは相手が気に入った時に取る態度。
リードを外すと、マリンはレノン君のお尻を追い掛け始めた。
思ったとおり、レノン君を女の子だと思い込んでいる。
レノン君のほうも、マリンを一生懸命遊びに誘っている。可愛いのだ♪

しかし親達は、とりあえずツーショットが撮影したいのであった。
オヤツで釣って、なんとか成功!でも私の貧弱なデジカメだとブレブレ。
フィルム買っておけばよかった~~
a0004143_199879.jpg

そして幸せカップル?は、お遊びモードへ突入。
マリンが他の犬と、こんなに犬らしく遊んだのは初めてです!!感激の画像!
a0004143_19104058.jpg

ま、ちょっとした勘違いがマリンの側にありますが。
「オレの嫁になってくれ~~!」
a0004143_19135622.jpg

失礼なマリンがいかがわしい行為を働くので、レノン君の下半身、しっかりお母様にガードされてます。うちの息子が大変失礼いたしました…。
次回はマリンが遊びに行くね!
by sunskymarine | 2004-10-03 19:15 | スキッパーキ

アジ教室・3回目の報告

①犬を先行して走らせる練習(家でもすること)
ハードルを飛ぶのが楽しくなるように!とにかく先に行かせること。 

②バックスイッチ(犬の後ろで入れ替わる)
ハードル2個とトンネルでコース設定して練習。
マリンと人は同時にスタート。マリンに見えるように行く方向を指示(丁寧に)。

③フロントターンスイッチ
(ハードル3個とトンネルでコース設定して練習)
説明は大変なので端折りますが、こちらも腰を落として手を低く、指示が犬に見えるように。

大事なことは、イメージトレーニング・人だけで充分練習してから、犬を使うこと。
犬を使ったときに失敗すると良くない。

やっぱり①の練習のときが一番楽しそう。飛んだ後、こっちを見てイイ顔するのよね。
「できたよ、オヤツちょーだい!」の意思表示なんだけど、たとえオヤツ欲しさだとしても、
こっちを見て笑って?くれると、なんともいえず嬉しくなってしまう。
練習を重ねて、もしもこの先、コースをこなせるようになったとしても、
アーロン卿の言うとおり「初心忘れるべからず」で行かなくちゃ!
それにしても母の体力不足がマリンの足を引っ張っている。
運動不足解消に始めたはずなのに、こういうのを「ミイラ取りがミイラに…」って言うの?

次回は10月12日(火)の予定。


今日はデジカメ持って行くのを忘れたので、全く関係ないフェレットの画像。
あれ…二匹しか写ってないよ…でも、にまめもちゃんと一緒にいます。
クイズ「にまちゃんをさがせ!」
by sunskymarine | 2004-10-02 21:21 | スキッパーキ