あむにまりんごの日記

ブログトップ

2005年 01月 07日 ( 1 )

新年早々、ハライタです。

4年前の12月、やっぱり私は腹痛を起こした。
いつもなら二階のベッドで休むのだけれど、マリンが家に来て10日くらいだったので、さすがに目を離すわけにはいかなかった。
当時のマリンは、姿こそ子犬だったけれど、私のイメージしていたコイヌコイヌした無邪気さは無く、何だかよそよそしかった。
今考えると、突然母犬から引っぺがされて、知らないお宅に空輸されてしまったのだ。
距離があって当然だった。

で、居間に転がってウンウンうなっていた私の背中に、初めて、マリンが体をくっつけて座った。
その一瞬(だけ)、痛みが吹っ飛んだ。
マリンが私にくっついて、くつろいでいる(想像)!
起き上がって見たい!でも起き上がったらマリンは離れてしまう~
結局、初添い寝の姿は見られなかったけど、何とも嬉しかったのを今も覚えている。

で、現在。
4年前と同じく、居間に横になって毛布をかけると、素早くマリンがもぐり込んで、
私の腹の辺りで丸くなった。つらい時期の唯一のお楽しみです。

ハライタでない時でも、椅子だろうが床だろうが、私が座るとすかさずマリンが乗ってくる。
いつからこんなになったんだ。最初の頃の奥床しさはどこへ消えたんだ…。
1才過ぎた頃から、べったりひっつき膝乗り巨大黒ナメクジに変貌したように思う。

遊んで~、の顔。
a0004143_2275884.jpg


眠い…、の顔。
a0004143_229042.jpg

[PR]
by sunskymarine | 2005-01-07 22:09 | スキッパーキ